著者アーカイブ: q57zio2siqexd9

危うく大損をしてしまっていたところでした。
でも、母を説得して刀は無事に買取に出すことになって良かったです。
刀を買い取ってくれる専門店があるということを母は知りませんでした。
だから、もういらなくなったからとご近所さんに差し上げようかと思っていたそうなんです。
タダであげてしまうなんてとんでもない!
そう思うのは私だけでしょうか。
うちの母はもともと処分したかったそうですが、
どう処分していいものか分からなかったそうです。
そんな時にご近所さんでもらってあげてもいいよという人が現れたようで。。。

貰ってあげてもいいよって。(―_―)!!
ただ、母が困っていたのも事実です。
父が好きだったものですが、母にとっては全く興味がないものというか、
野蛮な感じがして好きではなく、目障りなものだったようです。

そんなこと私に早く相談してくれればよかったのに。
家を出ているので、“遠くの親戚より近くの他人”状態であったことは深く反省します。
母を説得してきちんとしたお店で刀を買い取って貰うことになりました。
今度からはもっと豆に実家に電話して母の話し相手にもならないとなーって実感してます。

母が亡くなってから3年が経ちました。

母は明るい人で 母がいたおかげで家庭が明るかったのだなあ、
と亡くなったあとに物凄く実感します。

特に父は 母が亡くなったあと、
本当に弱くなってしまって、
あまりにも寂しがっているので
微妙な提案ではありますが
後添えを取ったらいいのではないかと思うほどです。

母の残したものも、今だに手付かずの状態で家に残っています。

衣類から本、化粧品、アクセサリーまで。

でも先日3回忌の法要を終えて、ようやく、
そろそろみんな母のことを諦めなければならないのだと、
各々思うようになってきたようです。

父はこのまま悲しみの淵の中にいてはいけないので
とにかく母のことを思い出す手助けになってしまうものを
処分してしまおうと思っている、と言っていました。

でも実際に父の手でそれを行うのは難しいかもしれません。
口で言うほど易しいことではないでしょう。

そう思って 先日私が手伝いに行きましたが、
父はなかなか作業を進めることが出来ませんでした。

母は 貴金属を色々と持っていたのですが、
貴金属の買取は大阪のお店に持って行こうかと思っています。
父が買取のお店に これらの貴金属を持ち込むのは
ちょっと可哀想な感じがしそうなので 私が行きます。

父の手元に残すのは 結婚指輪位でいいと思います。

母が残した貴金属は ひとつひとつはそんなに高いものではないと思いますが、
結構数があります。

年代も様々なので 買取の際にどんな評価になることやら、です。

いらなくなったエルメスの時計やジュエリーなどがあれば、早々と買取ショップに持っていってしまったらいいですよ。
使わないものをいつまでも持っていても、必要以上にエネルギーを消費してしまって大変ですからね。
というのも、エルメスをはじめとして、ブランド商品ってやっぱり上質な素材を使っているものですから、これらは高品質を保ために、定期的に適切なお手入れが必要なわけです。
そして、管理場所や管理方法もできるだけ良い状態に保っておいた方が、アイテムを正しく使っていくことができるというもの。
だから、逆にいらないと思っているものにこれらのエネルギーを使ってしまうのはバカらしくて、ついさぼってしまって、結果としてそのブランド商品としての価値を著しく下げてしまう可能性があるわけです。
エルメスのアイテムであれば、早い段階で買取に出したほうが、より高価で、なおかつエネルギー少な目で取引できるというわけです。
もちろん、コレクター精神があって、いらなくてもエルメスなりなんなりのブランドアイテムを集めている人であれば、無理に買取に持っていく必要はないのですが。

友達が大黒屋に行くと言っていたので、一緒に行くことにしました。
特に私の場合は売るものが無かったけど暇だったのでw
ずっと仕事ばかりだと休日にすることが思いつきません。
仕事している時はあれをやろうとかこれがしたいと思うけどいざ休みになるとなんだか面倒になってしまって結局やらずに終わってしまいます。
お金はどんどん貯まるからいいけどなんかつまらない人生だなってたまに思ってしまいます。
そこで気分転換の意味もこめて、大黒屋について行くことにしました。
初来店だったのでなんだかワクワクしました。
友達は何度も利用しているみたいで店員さんとも仲が良かったです。
グッチの財布とシャネルのバッグを買取してもらったようで満面の笑みを浮かべていました。
相当いい値段で売れたようでその日はずっと機嫌が良かったです。
ご飯もご馳走してくれたので、ついていって正解でした。
初めての大黒屋は楽しかったです♪
査定も早かったのでこれならたくさんものを売ってもいいかも。
さっき部屋の中を見渡すといらないものがそこそこあったので、私も売ってみようかな。
そうすれば部屋ももっと広く使えると思うし。

クロムハーツを買取してもらった時に金額に疑問を感じることもあるでしょう。
その場合、どう対処すればいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか?
「なんだか聞くのも失礼な気もする・・・」と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
そのまま売ってしまったらすっきりしない気持ちで帰ることになります。
そのため、疑問を感じた場合はスタッフにどうしてその金額なのかを聞いてみてください。
別に聞くのは悪いことではありませんし、優良店の場合は聞かなくても相手がきちんと説明してくれます。
どうしてこの金額になったのか正しく答えてくれるところなら信用してもいいと思いますが、誤魔化そうとするようなところでは売らないようにしてください。
恐らく、あなたを騙そうとしています。
たまに曖昧にして誤魔化そうとするお店もあるので、注意深く対応をチェックしてください。
ちなみに大手と呼ばれるお店だと基本的にどうしてクロムハーツの買取価格がこの金額なのかを詳しく説明してくれます。
クロムハーツは高く買取してくれるブランドなので、絶対に安く売ってはいけません!!

有名なブランドだから高く売れるという訳でもありません。
例えば、プラダってありますよね?
名前を知らない人がいないほど有名なブランドですが、実はそんなに高く売れません。
普通のブランドよりは高く売れますが、エルメスやグッチ、ヴィトンとかと比較すると安く買取される可能性が高いブランドです。
だから、高級ブランドでも絶対に高く売れるとは限らないと思った方がいいです。
では、クロムハーツはどうなのでしょうか?
クロムハーツは比較的高く買取してもらえるブランドです。
私も何度か売ったことがありますが、クロムハーツはそれなりに高く買取されています。
そのため、売っても損をすることはないです。
ただし、売る場所によっては評価が低い場合もあるので要注意です。
これはどのブランドにもいえますが、お店によって査定額がバラバラなので、あまり1店舗に絞らないほうがいいと思いますよ。
5店舗くらいで査定して、そこから最も高い金額を提示したところに売るようにしてください。
そうすれば、後々後悔する事はないはずです。
車と同じように査定が重要です。